社内講習会
ホーム > 社内講習会

社内講習会

先月、社内にてモジュラーソケットシステムについて、外国から講師の先生を招き講習会を行った。
講習会では、義足の患者様にもお願いし来ていただき、実際に採型から実演した。
実際に採型の様子を見て、注意点など細かく丁寧に説明していただいた。

MSS(モジュラーソケットシステム)の特徴として専用の器具を使うことによりソケットの製作時間を大幅に削減することができる。それにより、患者様がお越しいただいたその日のうちに新しいソケットをお渡しすることが可能になる。
・型取りを行う際には、各種パッドを当てることで骨が突出している箇所や傷のある箇所の除圧が可能。
・専用の器具を使用するため従来の石膏を使用せずに汚れることなくソケットを製作できる。
・従来では専用のピン付ライナーが必要だったが、ピンのないライナーも選択できるようになった。

ユニティバキュームサスペンションシステムと併用することで使用者の活動性を広がることが可能になる。
・陰圧により断端がソケットから抜けにくくなる。
・活動度に合わせた足部を選択することでより自然で安定した歩行(階段の昇降や坂道など)が可能となる。

今回紹介させていただいた各システムの詳細については下記のURLをご参照ください。
  http://www.p-supply.co.jp/ossur/catalog/icecast-mss/